オンライン通信ヨガインストラクターコース

Wave Yoga ヨガインストラクター養成講座 

スタジオ&マンツーマンオンライン通信授業

座学は、オンライン通信で受講可!!

ヨガのポーズは、東京スタジオor大阪スタジオにて受講可!!

内容は、現在各スタジオで行われている、

Wave Yoga × Dou Yoga ヨガインストラクター200時間養成講座と必須受講項目は一緒


もちろん、ヨガインストラクター認定書を発行いたします。

こんな人におすすめ

  •  オンラインでも内容を妥協したくない
  •  録画ではなく、質疑応答が出来る環境のオンライン講座を受けたい
  •  お子様がいて時間が安定して取れない
  •  働いているので時間を節約したい
  •  近くにヨガの資格が取れる場所がない
  •  自分のペースで時間をかけて勉強したい
  •  できるなら早く資格を取得したい

オンラインの受講項目(有効期限:申込日から1年間)

  •  解剖学
  •  生理学
  •  アーユルヴェーダ
  •  瞑想
  •  呼吸法
  •  マタニティ
  •  壁ヨガ
  •  指導技術方法論(インストラクターの定義、シークエンスの作り方、ヨガビジネス)
  •  ヨガ哲学
  •  質疑&応答


スタジオでの受講必須項目(有効期限:申込日から1年、応相談で2年間)

  • ヨガのポーズ、教える練習
  •  アジャストの仕方
  •  YUUKIの講座(オンライン、録画受講も可能)
  •  筆記&実技試験
  •  質疑応答


その他オンライン養成講座の内容

  • Wave Yoga studio 20回券チケットプレゼント(有効期限2年間)


オンライン養成講座卒業後サポート

  • 通常ヨガインストラクター養成講座卒業生と同様に、スタジオでのレッスン受講やワークショップなど卒業生割引がございます
  • 卒業生に向けた補講に参加可能

インストラクター

Wave Yoga × Dou Yoga ヨガインストラクター養成講座と同じインストラクター

オンライン受講項目担当:NAMI

スタジオ受講項目担当

  • 東京スタジオ=NAMI, Shigeko, Yuca
  • 大阪スタジオ=NAMI

受講開始:随時開始致します(要オンライン養成講座説明会)


募集人数:7名まで(7名に達した場合は、受講者が卒業後にまた募集開始致します)


受講料:通常400,000円→オンライン養成講座開講記念で356,400円(先着7名)


受講応募資格:ヨガ歴2年以上

まずは、オンライン養成講座説明会をお申込み下さい。


お問い合わせ先:waveyoga.studio@gmail.com

お名前、ご住所、ご連絡先、ヨガ歴をご記入の上、お問い合わせくださいね。

Q&A

Q: どうやってオンライン受講日程を決めるのですか。

A: オンライン説明会で、だいたいのスケジュールをお聞きし、スケジュール的に受講可能かどうかを考えた上、時間を押さえてからのお申込みとなります。なので、申込んだ後に受講が出来ないという事が無いようになっております。(スケジュールの変更も講座開始してからも可能です)

スケジュールが合わない場合は、お断りすることもありますのでご了承下さい。


Q: どういう環境が必要ですか?

A: Wifi環境が整っている場所で、マットが1枚ひけるヨガのポーズを取れる場所がある。


Q: オンライン内容には、どれくらいの時間がかかりますか。受講可能時間の制限はあるのですか?

A: 人によっても進み具合いが変わりますが、スタジオでの養成講座と必須科目(ゲスト講師の内容を除く)は同じですので内容豊富ではありますが、スタジオに来て学ぶヨガポーズは、最大で30時間まで。オンライン受講は最大30時間まで。それでも終わらないことがあった場合は、延長料金がかかりますが、最大の講座時間を使うことはほとんどないと思います。


Q:何人で行うんですか?

A:座学は、基本マンツーマンになります。


Q:早朝や夜は可能ですか?

A:インストラクターのスケジュールにもよるのですが、早朝や夜も可能です。


Q:途中キャンセルは可能ですか。

始まってからのキャンセルはできませんが、理由によっては有効期限を伸ばす事も可能です。